港区平成28年度予算案

第一回定例会&予算特別委員会
議会が始まりました。何と言っても今回は、港区の莫大な予算を審議する予算特別委員会のある大きな定例会。
ぜひ皆さまから、ここもっと聞きたい、この予算ってどーなってるの?などご意見お聞かせください!

20160202kisyahappyou1_2

20160202kisyahappyou1_2

IMG_20160217_184942

予算案概要
【一般会計予算額:1,203億3,000万円】
前年度比62億円、5.4%増加。
一般会計と3つの特別会計を合わせると71億9,868万円、4.4%増加の1,690億5,327万円。

【港区の人口:平成28年1月1日現在 243,977人】
全国的に人口が減少しているなか、年少人口、生産年齢人口及び老年人口いずれの世代においても増加。

【特別区民税収入 635億4,668万円】
(対前年度比5.1%、30億6,249万円増)
特別区民税収入は引き続き増収。

今回は、6月の区長選挙が関係あるのかないのか、重点事業が多い。いくつかご紹介。

みなとタバコルール推進 【レベルアップ】 3億 5,220万円
→全国的な動きもあり推進。かなりの予算額

多言語対応推進 【レベルアップ】 2,009万円
→私がずっと主張していた街中の案内板やパンフレットなどの多言語対応。スピード感もって対応してほしい。

文化プログラム推進事業 【新規】 5,298万円
→私がずっと主張していたオリンピックを開催するだけでなく区民にどう還元していくか。内容を見ていく。

子どもの貧困理解促進事業 【新規】 45万円
→何度も言っている子どもの貧困。やっと事業になったがこの予算…。一体何ができるというのか…

平成28年度予算案概要
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/minato2016/201602/20160211toku/02.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です