1、待機児童ゼロ

政策:待機児童が0名となるよう保育園の整備します

実績:議員となった2015年から2019年までの4年間で多くの定員拡大を実現しました

今後:芝浦、高輪など地域により待機児童に偏りがあります。1人も待機児童がいなくなるようより一層保育園を整備します

2、液体ミルクの導入

災害時に赤ちゃんにとって命綱となる液体ミルクを防災備蓄品とすべきだと求め続けてきました

2019年から液体ミルクを防災備蓄品としました!

まずは2,000パックを備蓄しますが、今後は量や消費期限が迫った場合に子育て施設で区民の防災意識の啓発のため有効活用するよう求めています

3、保育園の1歳児枠拡大

育休・行政コストなどの面からも1歳児の保育定員を拡大します

2019年4月に保育施設の空きクラスを1歳児枠に活用し60人分拡大しました。

4歳・5歳児クラスで空きのある保育園が多くあるためさらに1歳児クラスへ活用していきます

より詳しく政策を見る

4、産後支援の拡大

産後のお母さんを家事・育児・体力回復などから支援します

2018年より産後ドゥーラの訪問時間を7時間から9時間に拡大しました

産後ドゥーラのさらなる拡大と産後ケアとして宿泊支援に取り組みます

5、幼稚園浪人ゼロ

希望する区立幼稚園に入園できるよう整備します

区立幼稚園3歳児入園は8割で抽選が行われていましたが2018年は6割にまで改善しました

希望する誰もが幼稚園に入園できるよう幼稚園を整備します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です