6、箱もの行政にストップ

企業の得意分野は任せ、区は行政にしかできないことを

現状:港区内には貸し会議室を始め民間企業が持つ箱ものが多くある中、区独自で多くの会議室を作っています。

今後:民間の会議室を利用する際の助成制度をつくるなど、箱もの行政を止めコスト削減、サービス向上を目指します

7、区民センターの見直し

利用者が減っている区民センターを見直します

現状:区民センターの利用者は2016年から2017年の1年間で約1万8,000人も減っているにも関わらず予算は増えています

今後:利用者が減っているのに管理運営費が増額しているため講座の内容や運営事業者も含め見直します

8、区の土地を有効活用

区の土地を不足している施設へ有効活用します

現状:2015年に閉校した旧三光小学校に約2万箱もの埋蔵文化財が保管されています。

今後:今後も再開発により増え続けていく埋蔵文化物の保管場所を見直し、不足している保育園など子育て施設に活用します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です