オリンピックは延期!?

東京オリンピック・パラリンピックの延期がささやかれていますね。

3月24日現在、安部首相とバッハICO会長が会談し、

安部首相から延期を提案したとニュースが流れました。

え!?日本の首相が延期を提案したの?

それって費用負担を含めて全て日本が責任持つということ?

そもそも、オリンピックパラリンピックは都市が開催するものであって国ではない。

なのに、都知事ではなく首相が会談して延期を提案するってどういうこと?

なんだかおかしいよね。。。とみんなが思っている中、

こんな日の午後にオリンピックパラリンピック委員会が開会されました。

延期するんじゃないの?委員会で審議してもね、、、という雰囲気が委員会全体から流れていましたが、現時点での取り組みや決定事項について報告させていただきます!

 

まず、お台場海浜公園で開催されるトライアスロン競技に伴う交通規制についてです。お台場から芝浦方向のレインボーブリッジとお台場周辺一般道の交通制限が行われる予定です。

混雑緩和のため、公共交通機関のご利用の方、ご協力よろしくお願いいたします。

レインボーバスは通常通り運行する日とそうでない日とあります。運行スケジュールが決定したらご連絡します。

 

今回の東京オリンピックパラリンピックからホストタウン制度という新しい制度が誕生しました。

港区は、ジンバブエ共和国のホストタウンとして登録されました。

ジンバブエは30年以上に渡り港区に大使館があり、今回はジンバブエ側からの強い要望がありました。

東京2020大会に参加する選手との交流で、参加国の歴史・文化について知ることのできる良い機会ですので、是非盛り上げていきましょう!

 

また、区立芝公園にて大型ビジョンによる競技中継、アスリート等による競技解説などを含むコミュニティライブサイトが実施される予定です。駐車場、仮設トイレ、救護テント等が完備される予定です。

4月には区民の皆様の中からステージイベントの出演者をホームページ上で募集します。

歌、ダンス、演奏などみんなに発表したい!という方はぜひご応募ください!

 

そして最後は、国立競技場周辺に住む区民に向け、大会終了後に国立競技場の見学会や区民参加型イベントを実施できるように、組織委員会と調整をしていきます。

これは国立競技場周辺で暮らす皆様に少しでも競技大会の雰囲気を実感していただきたく、港区長、新宿区長、渋谷区長が連盟で組織委員会会長宛に要望したものです。

港区、新宿区、渋谷区と連携しながら実現に向けて動いています。

 

オリンピックパラリンピックのスケジュールがどうなるのか、

1年後に延期するのではと言われていますがどうなろうと私たちは

訪れる人たち、住んでいる私たちが素晴らしい機会だったと思えるようなそんな大会にしたいと思います。

延期に伴い発生する新しい費用など一体どうなるんだろう、、、

各自治体におしつけられても困りますよー😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です