保育士の処遇改善と芝浦まつり

今年もお祭りシーズン到来🎐

町会の青年部として射的ブースでたくさんの芝浦の子どもたちに喜んでもらいました❤️
ママ友たちにもたくさん会えました😍

子どもも楽しかったようでこの笑顔❤️うーん、可愛すぎる😍

そして午前中は保育士の処遇改善を求める組合の皆さんと意見交換をしてきました。

大切な命を預かる仕事を国として支えていかなくてはいけません。

保育士でもあり保育園を経営していたからこそよくわかります。

課題はたくさんありますが、1つは公立と私立で質に差が出ないようにすべきです!!

これは大変難しい問題。

直営にするとどうしてもコストがかかる。なので私立保育園があることに私は賛成です。

しかし、大切な子どもを預けるのに保育の質に違いがあるようでは心配で預けたくないと思う😣

公立(公設公営)と私立(公設民営)との交流や

私立保育園の設備面ももちろんだけど、働いてじっさいに子供のたちと関わる保育士さんたちが働きやすい職場になるようにしていくべきだと思っています。

もっと現場の声をたくさん聞かせてください😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です