東京花火大祭

1988年から2015年まで毎年開催されていた東京湾の花火大会。
約10万人規模の観客を収容していたメイン会場の場所が、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に伴う選手村とされ、その整備工事に着手していることから、安全・適切かつ十分な広さの観覧場所を区内に確保できないこととなったため、休止されています。

多くの方から
「残念、ぜひ復活させてほしい」
とご要望をいただいています。

港区に、港区としてお台場を会場として花火大会を開催できないか
何度も聞いてきましたが答えはいつもいまいちでした。

 

IMG_20180811_194339_451

そんな中、
「東京花火大祭~EDOMODE~」が2018年8月11日に開催されました!

東京花火大祭~EDOMODE~
https://www.tokyohanabi.jp/end.html

私もとてもレインボブリッジと花火という素晴らしいロケーションで鑑賞しました!
開場でも聞かれたのが
「行政はやらなくてはいけないことがたくさんある。
でも、こういうエンターテインメントも必要だよ」
という声。

 

DSC_1521

今回のように、民間主催の花火大会に港区も共催するなど
民間と一緒に今後も花火大会を開催できるようにしたいと思います。

DSC_1520

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です