総務費 70周年記念事業に3億以上も

総務費の質問
総務委員会に所属していることもありたくさん質問しましたが、まず70周年事業から。



0229総務費


今回の目玉事業の1つが「区政70周年記念事業」。
29年3月で港区は70歳を迎えるわけです。
そのために、記念式典に2,600万、港区史の編さんに2,300万など全体で3億以上もの予算を計上しています。


ちょっと待って!!


70周年ってことは50年・60年を経てるわけよね?
ということで、それぞれいくら使ったのか聞くと、


50周年が約4700万、
60周年が約1億5,000万、
そして今回の70周年が約3億1,000万。




ん?これどういうこと?


普通、50周年の方が盛大になるイメージあるけど。
確かに、当時は財政難だったためかなりコストカットしていた時期。
それでも今回の6分の1だし、60周年の倍になってるよ。おかしくない!?と質問。


普通に考えて贅沢しすぎではないですか?


区民が享受できるものと見合うような事業にしていただかなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です