議会で歩きスマホ条例の要望を

議会で質問&歩きスマホ条例の要望を

第2回定例会で一般質問を。
7つのテーマから質問と要望をしました

received_1065481450165680
1つは歩きスマホ条例の制定を強く要望!

東京消防庁が行った歩きスマホ等に関するアンケート調査で、
49.1%が歩行中又は自転車乗車中にスマホや携帯電話を使用したことがあると。

またある携帯電話キャリアの調査では、
99%が「歩きスマホは危険」と感じながら、
73%が「歩きスマホの経験がある」と回答し、
歩きスマホ経験者のうち66%が「人にぶつかったことがある」、3.6%が「線路に転落したことがある」、18%が「転んだことがある」と答えました。

このことからも、みんな危険だと思いながらもついついしてしまうこともあるかもしれないが、
線路に転落するなど大きな事故につながるケースもあります。

千代田区では新人職員が歩きたばこ・歩きスマホの禁止の呼び掛けをするなど、
歩きスマホ禁止に向けた動きが出てきています。

アメリカのある州では横断中の歩きスマホに罰金という法律を制定しているところも。

区長の施政方針でも、
すべての人がまちのルールを守り、心地よく過ごせるまちづくりを推進していくと述べていました。
罰則を設けることが目的ではなく、みんなが安心・安全に街中を歩くことができるよう呼びかけることができる、港区で、
歩きスマホ禁止条例の制定を要望しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です