終戦記念日に戦争と平和を考える

「港区平和都市30周年記念式典」に出席してきました。

image

戦後70年の今年、安保法案など日本全体で平和について考える機会が増えています。

13歳の時、「ノーモア・ヒバクシャ会館をたずねて」という作文で全国小中学校作文コンクールで読売新聞社賞を受賞しました。

image

当時の新聞に取材記事も載っており、13歳の私は原爆の怖さを1人でも多くの人に知ってほしいと語っています。

戦争と平和は昔から感心あるテーマの1つです。
自分なりに考えを深めてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です