やっとオンライン会議が一部できるようになりました

ICT委員会とは

公の委員会ではなく、議会をより良くするための議会内検討委員会があります。

いくつか委員会がありますが、
私はこの議会内検討委員会の中ではICT委員会の委員を務めています。
交渉会派(3人以上の会派)からそれぞれ1名が委員となっています。

1年前にやっとiPadが配布され、議会内の議場や委員会室にこのiPadを持ち込み、資料を閲覧することができるようになりました。
民間企業では考えられない遅さではありますが、私が委員になってから
これでも非常にスピーディーに動いている実感があります。

オンライン会議ができるようになるまで

これまで、ICT委員会という名称で議会内のICT化を進めていこうという委員会でありながら
なぜオンライン開催ができないのかと疑問に思い、
オンライン開催できるようにすべき!と要望しました。

オンライン開催できるようにするためには、
要項を改正する必要がありました。
具体的には、これまでは委員長が委員を招集して委員会を開催するとなっていました。
この「招集」というものが、現地に行くことを意味していたため、
オンライン会議はできずにいました。

そこで、要項を
委員長が認めるときにはオンラインを活用した委員会を開くことができる
と改定しました。

初のオンライン会議

そしてやっと要項改正がされ、
本日初めてICT委員会でオンライン会議が開催されました!!

私以外は現地に集まっていたため、私のみがオンライン出席となりました。
空いている右奥が現地での私の座席です。
この画面上では私は右下に小さく載っていますが、
現地では大きな画面に私の顔がデーンと映し出されていたようです・・・^^;

今後は、通常の委員会でもオンライン会議が開催できるよう
さらなるICT化を進めていきたいと思います。

今どき、オンライン会議に参加したことがない人を探すほうが
難しい時代に、やっとオンライン会議ができるようになったことは
大きな一歩です。

効率よく、そして出産・育児・入院などの理由で現地には行けないけれども
オンラインなら出席できる状況にある議員が他の議員と公平に仕事をすることができる環境を
整えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です