【動画】ワーママ3人の妊婦あるある

動画の概要

ワーママ3人が一堂に会し、”妊婦あるある”について対談しました。

3人とも妊婦であるということは共通しているのですが、
何人目を妊娠しているのか、妊娠何か月なのか、
どのような悩みを抱えているのかは3人それぞれ異なります。
3人それぞれの悩み、つわりの乗り越え方など、
さまざまなテーマでお二人からお話を引き出すことができました!

妊婦さんはもちろん、ご家族の方、街の皆さんにも
この動画をご覧いただけると嬉しいです。

【出演】
ハヤシユキ:一時保育マッチングサービスmiteteの事業責任者
やなゆう(柳沢侑子):薬剤師・国際中医専門員・不妊カウンセラー
榎本あゆみ:港区議会議員

●一時保育マッチングサービスmitete
https://mitete.jp/

●やなゆう漢方・薬膳チャンネル
https://youtube.com/channel/UCHdJYwp9...

●漢方相談 成城漢方たまり
https://tamarikanpo.com/store/

〈概要〉
・ワーママ3人の妊婦さん自己紹介
・妊娠してからの体と心の変化
・それぞれのつわり事情
・仕事と妊娠の両立方法
・妊婦さんへの世間からの優しさと
・3人のお腹の大きさ比べ
・育休の取得と保活
・パパのサポート体制
・妊娠中に困ったこと

子どもが生まれる喜びと妊婦の悩み

このブログを読んでくださっている方のなかには
望んでいた子どもを授かることができ、
生まれるのを心待ちにしているという方も
いらっしゃるかと思います。

それに反して、妊婦さんの悩みは尽きないものです。
つわりはもちろん、大きなお腹で街中を移動する不安も・・・
今回対談したやなゆう先生、ハヤシユキさん、そして私も
ワーママであるため、通勤で公共の交通機関を利用する際の悩みもあるのです。

つわりの症状は日常生活に支障をきたすほど辛いときもあります。
妊婦さんによって症状の種類・重さが異なるのはもちろん、
同じ人でも日によっては食べられそうなものが変わってきます。

妊婦さんの周りには、妊娠してみないと分からない悩みが
実はたくさん転がっているのです。

ちなみに、やなゆう先生によると
つわりにはしそ茶、陳皮(みかんの皮)、しょうがなどが
効くそうです!

「社会全体で」支えていく世の中に

つわりの症状の辛さを理解してもらえない、
通勤時に「気を遣わせてしまっているのではないか」と
考えてしまう精神的ストレスなど、
妊婦さんの悩みは身体的・精神的なものを含め
多岐にわたります。

今回対談をしたお二人は周囲の方々に
助けてもらったことが多かったそうですが、
すれ違いざまにお腹をパンチされる妊婦さんがいたという
物騒なお話を耳にしたそうです。

つわりを乗り越えて無事に出産できたとしても、
子どもを4月に保育園に入園させよう、と
今度は保活に時間を取られていきます。

妊娠中の悩みから解放されたかと思えば、
今度は子育ての悩みで頭がいっぱいになってしまいます・・・

私、榎本あゆみは区議会議員として
子育てしやすい街づくりを推進しているところですが、
何よりまずは周囲の皆さんのご協力が必要不可欠です!

お子さんを精いっぱい育てているすべての親御さんが
安心して生活できる社会づくりのお手伝いを皆さまにお願いすると同時に、
私自身も一層支援の輪が広がるよう努めてまいります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です