港区立幼稚園の募集と抽選の結果状況

港区の区立幼稚園の一次募集が終わりました。
港区の区立幼稚園を取り巻く環境は少し特殊です。

1,区立幼稚園に希望しても入れない
2,私立幼稚園はお受験幼稚園が多い
3,子ども園が1園しかなく共働き家庭には厳しい

 

まずは、1,区立幼稚園に希望しても入れない についてです。

港区には12の区立幼稚園があります。

赤羽幼稚園
芝浦幼稚園
高輪幼稚園
白金台幼稚園
三光幼稚園
港南幼稚園
麻布幼稚園
南山幼稚園
本村幼稚園
中之町幼稚園
青南幼稚園
にじのはし幼稚園

そして港区には14の私立幼稚園があります。

愛育幼稚園
麻布山幼稚園
麻布みこころ幼稚園
安藤記念教会附属幼稚園
サンタ・セシリア幼稚園
枝光会附属幼稚園
白金幼稚園
聖徳学園三田幼稚園
東洋英和幼稚園
南部坂幼稚園
みなと幼稚園
明徳幼稚園
霊南坂幼稚園
若葉会幼稚園

 

つい先日、区立幼稚園の募集が行われた結果
2021年4月募集は12園中、芝浦幼稚園、南山幼稚園の2園が応募多数で抽選となりました。

芝浦幼稚園 3歳児クラス抽選結果

・兄姉優先当選:6名
・当選    :29名
・補欠登録  :6名

南山幼稚園 3歳児クラス抽選結果

・兄姉優先当選:4名
・当選    :19名
・双子当選  :2名
・補欠登録  :6名

南山幼稚園 4歳児クラス抽選結果

・当選    :5名
・補欠登録  :1名

区立幼稚園なのに、抽選で当たらないと入れないなんて!
と思いますが、これでも去年までの状況と比べると格段に良くなりました。

2020年4月は4園が抽選でした。
芝浦幼稚園・高輪幼稚園・麻布幼稚園・南山幼稚園(3歳児・4歳児)

2019年4月は5園が抽選でした。
芝浦幼稚園・三光幼稚園・南山幼稚園(3歳児・4歳児)・中之町幼稚園・にじのはし幼稚園

2018年4月は8園が抽選でした。
芝浦幼稚園・高輪幼稚園・白金台幼稚園・三光幼稚園・港南幼稚園・麻布幼稚園・南山幼稚園・中之町幼稚園

こちらが過去5年間の区立幼稚園の募集倍率の一覧です。

例えば、2019年4月募集の芝浦幼稚園では、
35名定員のところに61名が応募をし、26名が抽選で落ちてしまいました。

その後、2020年今年4月の募集では補欠が1名と非常に改善されたので
そろそろ希望者全員が入園できるようになるのでは!?
と思いましたが今回は6名の補欠登録となってしまいました。

社会的な因子としては3つほどあるかなと思います。

1,コロナの影響もあり、ママ・パパともに在宅ワークが多くなるなど
多様な働き方になっていること
2,幼保無償化で3歳以上は無償になったこと
3,人口が増えていること

区立幼稚園の抽選に落ちてしまうと下記の選択肢になってしまう。

1,他の空いている区立幼稚園に入園する
→家から遠くなってしまう
2,私立幼稚園に入園する
→すでに私立幼稚園の募集は終了しており今の時期からは難しい
3,保育園に入園する
4,もう1年自宅で保育して2年保育の幼稚園に入園する
5,その他サービス(保育サポート、一時預かりなど)を利用して2年保育で入園する

区立幼稚園であるにも関わらず、希望者が全員入園できない状況は解決しなくてはいけません。

まずは、現在の幼稚園舎で共有スペースなどで普通教室に転換できないのか
幼稚園の募集定員を増やせないのか要望しています。

また新しくこども園を作ってほしいと引き続き要望しており
区としても作っていく方向性を示しています。
詳しくは動画で解説しています!
ご覧ください。

https://enoayu.com/blog-movie-ecec-20200709/

幼稚園事情について、知りたいこと・ご不明点などありましたら
お気軽にご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です