保育料の上限が上がることについて

今日は私が所属する保健福祉委員会がありました。

報告事項の1つに、港南四丁目保育室の終了がありました。

港南四丁目保育室は周辺の私立認可保育園の整備等により保育定員の拡大が進み、常時定員に多くの空きがみられ、また、周辺の保育施設にも定員の空きがみられることから2022年3月末で終了することとなりました。


また、現在の保育料の上限(83,200円)を国が定める徴収基準額(104,000円)との乖離を縮小するために5%引き上げることなどの保育料の見直しについてやコロナウイルスによる在宅勤務の増加を受けて、港区保育園入園基準が居宅外就労の場合も居宅内就労の場合も同じ優先順位とするなどの一部改正についても話し合いました。

保育料の上限の引き上げについては、個人的にはこの時期に見直す必要はないのではと思っていますが

皆さんのご意見あればぜひお寄せください。

今年も、11月から保育園の入園の申し込みが開始されます。

今年は郵送も受付けます!
保育園入園に関してなどご不安なことがあればいつでもご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です