2022年の抱負

仕事初めに区長と牛乳と🐯


今日から役所も年始の仕事初めです。
仕事初めの日は、区長を始めとした役所の職員と、私たち議員、会計監査委員、教育委員、選挙管理委員などが会議室に集まり新年のご挨拶(?)をします。

今年は余ってしまっている牛乳の消費のため、港区でも牛乳をみんなで飲みました🐮


区長と牛乳と一緒に!

手を腰に当てて牛乳を美味しくいただきました^^!

covid-19はしぶとく、まだ元の生活には戻りませんが、そんなときこそ政治の力で誰もが安心して暮らせる社会を、誰もが楽しく子育てできる世の中を作って行きたいと思います。


2022年もご要望などございましたらお気軽にご連絡ください😀
迅速に対応してまいります。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

2022年の抱負

議員としての抱負
・子育てしやすい社会を作る

大学院生としての抱負
・社会に還元できる研究をし論文を書く

今年の4月から大学院2年目となり、ついに修士論文を書く年となりました。
想像するだけで大変だ・・・>-<

せっかく研究するからには、社会に還元できる研究がしたい、ずっとそう思ってきました。

研究テーマは、
子育てをポジティブに捉える要因とソーシャル・キャピタルの関連と行政サービスの評価
までできたらいいな、と思っています。

これはなかなか大掛かりだよ・・・
教授たちからは「大丈夫?時間あるの?」と心配されたり
「期待してるよ」とご期待いただいたり
「現実的な研究計画にしましょうね」とご指導いただいたりしています。

ずっと悩んできましたが、やはり自分がやりたいことを研究しようと思います。
ただ現実的な問題が山積みなのでどこまでできるかはまだわかりません。

研究を通して、子育てをポジティブに楽しく捉えるためにはどのようなソーシャル・キャピタルが有効なのか、またそのためにどのような行政サービスが必要で、今後どの行政サービスにいくら投資をすることが区民にとって最適なのか、そういうことを導き出したいと思います。

研究にあたり多くの方のご協力が必要になります。
子育て中のご家庭の方にアンケートを答えていただいて初めてこの研究が成り立ちます。

どうか多くの皆さまのご協力をよろしくお願い致します。

そして、必ずこの研究結果を港区の子育て環境向上につなげて行きます。

そのために先行研究・論文をたくさん読まなくてはいけず。
お正月も終わり勉学にも励みたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です