3年振りの芝浦運河まつり

芝浦運河まつり

3年ぶりに縮小した形で芝浦運河まつりが開催されました!
晴天に恵まれ(暑い!)運河祭りは大盛況。
子どもたちがたくさん来てくれて嬉しい🥰

久しぶりに大勢が集まるお祭りに、子どもたちもみんな楽しそう!

お祭りにいらしていた区長から、
「出産もうすぐでしょ、お大事にね。」と声をかけていただきました。
ありがとうございます。
区長も暑い中お気をつけて、とご挨拶をさせていただきました。

前副区長にも
「大きくなったね~」
とお気遣いいただきました。
大人の皆さんに可愛がっていただけてありがたいです!

暑いから、かき氷が美味しかった~!!

折り紙で船を作って、お菓子を乗せる企画があり参加させていただきました。
「この船の行き先は、あなたの行きたいところを書いていいよ
 ハワイ、とかディズニーって書く子が多いよ」
と言われ、息子さんは
「恐竜のいた時代」
と答えていて、おぉなかなか素敵な行き先だな、と関心!

妊婦さんに無理は禁物!

様々なブースでお話を聞いたり、参加をしたり
熱中症に気を付けながらたのしみましょうね、なんて思っていたら・・・

話していた側からダウンしました。

ステージ前の椅子に座って休んでいるつもりだったのですが、
冷や汗、動悸、息切れ、目の前がブラックアウト、吐き気。

20分くらい座っていたけど一向に良くならず。

これは、これ以上ここにいても改善しない
一刻も早く帰って横になるしか道はない!
と悟り、息子さんにごめんね、一度お家に帰ろう、と行って椅子から立ち上がったら

目の前がグラグラで歩道に座り込んでしまう始末。
でも、本当にどうしようもなくうずくまっていたら息子さんが
「僕が荷物全部持ってあげるから頑張って歩ける?」
と泣けるような言葉をかけてくれました。

貧血がひどく、増血剤を飲んでいるけど、
これまでにも同様の症状が出ることがありました。
でも今まではいつも1人だったからどうにかなったけど、
今回は息子さんが一緒にいたから、
何がなんでも息子さんを安全に家まで連れて帰らなくては、と
気力はあるものの体が追いつかないという情けない状態に。

まだまだ息子さんのお世話をする立場だと思っていたら
いつの間にか、1人の人として育ってくれていることに感激。
でも心配かけてしまって申し訳ない、涙。

改めて妊婦さんの無理は禁物だと実感しました。
周りの皆さんに迷惑かけないためにも、無理せず過ごします。
反省です・・・。

妊娠中の皆さん、どうか安静に過ごしてくださいね。

そして、急にこんなことになったとき
近くに頼れる親戚や友人がいなかったらどうするんだろう

しかも休日

今の行政サービスには限界があるなと身をもって感じました。
何かあるときは、平日の昼間だけとは限らない。
急な有事に対応できるサービスが必要です。

明日は、区長に会派を代表して質問するので、
子育て支援について熱く質問したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です