NPOで介護とボランティアを考える

朝一で事業の相談に行って、夜は会員にさせていただいてるNPOの勉強会!

image

今回のテーマはボランティアと介護。

個人的な感想。
高校生のころに介護ヘルパーの資格を取り、中高生時代はよくボランティア活動をしていた。
でも社会人になってからはそんな余裕は全くなく最近まで来てしまっていた。
そろそろ社会に還元しなくては、と思っている。

image

「気楽なボランティア」とても素敵な言葉。
日本は北欧のような福祉国家になるのか。
そのためには消費税30%になっても良い覚悟があるのか。
そして、外国人を介護の現場で受け入れるのか、介護を受ける側はどう思うのか。
介護問題には必ず財源が必要だし、
ボランティアはその言葉に縛られると継続しなくなってしまう。

欧米のように、ボランティアすることがカッコいい社会になれるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です