SDGsを学生と考える

‪国民民主党の全国青年大会にインターン生と参加。

SDGsのカードゲームを通して2030年の世界をより豊かにするために意見交換をしました😊

 


皆さんご存知だとは思いますが

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。2015年9月の国連サミットで採択され国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
内容は17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
日本においても、政府がSDGsアクションプラン2019を打ち出しており骨子は以下の3つ。
SDGsと連携する「Society(ソサエティー)5.0」の推進
SDGsを原動力とした地方創生、強靭かつ環境にやさしい魅力的なまちづくり
SDGsの担い手として次世代・女性のエンパワーメント
①は経済やビジネスの観点から、②は地方創生の観点から、③は女性活躍推進、高校無償化、高齢化など主に人にまつわる観点から推進されています。

 


今の私たちに出来ることを考え、実践していくことが暮らしやすい世界へと繋がるのではないでしょうか。
世界、地球というと規模が大きく想像しにくくても、自分の今の行動が地球に影響を与えていることを認識するだけで1人1人の行動が変わるはずです。


#榎本あゆみ #港区議会議員 #SDGs #国民民主党 #インターン #永田町 #カードゲーム #sdgs2030

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です