政治家が出産、育児をすること

全国都道府県議会議長会に、労働基準法が適用されない議員の育休・産休について意見交換を行ってきました。

私自身も1期目に出産し、今も1才の子どもを育てながら議員活動をしています。😌

 


1.育休期間を何日間取得するのか明確な基準がないので整備を(育休はそもそもなし)

2.子どもの看護休暇に関する明確な規定の整備

3.配偶者も出産休暇取得を可能にするための規定整備
4.IPUジェンダーに配慮した議会のための行動計画に則った仕事と家庭の両立支援の改ためのインフラ、文化の整備

 

というように課題は多くあります。


2.3の課題の解決が進んでいる千葉県、秋田県、兵庫県などの先進事例に習い、子育てと議員活動を両立しやすい社会のため、これからも活動します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です